石川中央ボーイズ

石川中央ボーイズは(公財)日本少年野球連盟に所属する中学硬式野球クラブチームです。

活動報告
7/24 中能登球場にてロコモーションヤングさんとオープン戦を行いました。1年生・2年生・3年生それぞれ1試合ずつの対戦です。1,2年生は新チームとしての活動に向け全員が懸命に取り組んでいました。たくさんの課題も見つかり良いオープン戦となりました。3年生は、加賀大会に向けた良い調整が出来たと思います。
猛暑の中ですが、選手は元気いっぱい頑張っていました。
ロコモーションヤングの皆さん、朝早くよりありがとうございました。

7/17 レギュラーは越前東尋坊大会、ジュニアは下呂市長杯争奪岐阜ジュニア大会に出場、1年生はチーム専用球場で練習しました。レギュラー、ジュニアとも1試合目勝利し、2試合目は敗戦となりました。7/18には交流戦を行いました。コロナ感染が拡大してきている中、一つでも試合に出場できること、野球をできることに感謝の気持ちをもって大切に日々過ごしていきたいと思います。

7/10 第8回日本少年野球北陸ジュニア大会が行われました。1回戦、三国ボーイズさんとの対戦。力及ばず敗退となりました。選手、スタッフ共、見つかった課題を克服し、さらにレベルアップしていきたいと思います。応援ありがとうございました。

7/3 選手権大会北陸支部予選終了後、ジュニアチームは石川ボーイズさんとオープン戦を行いました。
北陸ジュニア大会、下呂市長杯争奪岐阜ジュニア大会を翌週、翌々週に控えている中、試合勘をつかむ良いオープン戦となりました。石川ボーイズの皆さんありがとうございました。


7/3  第52回日本少年野球選手権大会北陸支部予選決勝戦、富来球場にて行われました。いつも通りの力を出すことが出来ず敗退となってしまいました。決勝戦まで素晴らしい戦いをしてきた選手達、本当に頑張ってくれました。悔しい準優勝となってしまいましたが、ここで終わりではありません。3年生は公式戦は最後となってしまいましたが、まだ出場する大会も残っています。残りわずかの活動ですが、高校へのステップのため、さらなるレベルアップし送り出したいと思っております。1,2年生は、必ずリベンジできるように頑張って欲しいと思います。たくさんの応援本当にありがとうございました。 
石川ボーイズの皆さん、13年ぶりの全国大会、頑張って下さい!



6/27 第52回日本少年野球選手権大会北陸支部予選、2回戦、準決勝が行われました。順調に勝ち進み来週、石川ボーイズさんと決勝戦を富来球場にて行います。今までやってきた事全てを出し切り、1日でもこの仲間と野球をする、優勝し全国へ必ず行くという強い気持ち持って頑張って欲しいです。悔いなく笑って終われるように全力で挑みます。応援よろしくお願いします。

6/20 第52回日本少年野球選手権大会北陸支部予選が行われました。3年生にとっては最後となる公式戦、1回戦、勝利を納めることが出来ました。気を抜くことなく最後まで全員野球で優勝目指して頑張ります。応援、よろしくお願いします。

6/12 加賀ボーイズさんと、レギュラー・ジュニアは加賀ボーイズ専用グランド、1年生は石川中央ボーイズ専用グランドにてオープン戦を行いました。大会1週間前、緊張感をもってのオープン戦となりました。3年生にとっては公式戦最後となる大会です。必ず全国大会へ進むという強い気持ちをもって挑みます。ジュニア、1年生も7月に行われるジュニア大会に向け課題が見つかった良いオープン戦となったと思います。加賀ボーイズの皆さん朝早くより本当にありがとうございました。


6/5 感染対策を万全にしオープン戦を行いました。ゴールデンウイーク明けにコロナウイルス感染症が急拡大した石川県では練習試合が禁止となっておりましたが、6月より練習試合が解禁となり久しぶりのオープン戦を行いました。大会2週間前、試合勘を取り戻せた良いオープン戦となりました。能登リトルシニアの皆様朝早くより準備等して頂きありがとうございました。


5/30 本日も好天に恵まれ、猛練習‼ 選手権大会北陸支部予選まで1カ月を切り、ひたすら練習に励んでおります。目指すは優勝、大会までの期間を無駄にせず頑張ります!

5/23 朝方まで雨が降っていましたが、練習開始時には天気は回復、そしてすっきりと晴れた中グラウンドにて練習を行いました。先日届いたばかりのマシーンを使って効率よく練習を行うことが出来ました。

5/20 本日、チームにピッチングマシーンが2台が届きました。団員が多くなったため台数追加。効率よく練習ができるようにと保護者の皆様のご協力のもとチームに設置することが出来ました。選手全員、野球ができる環境に感謝しながら稼働率の良くなった練習で更なるレベルアップを目指します!