石川中央ボーイズ

石川中央ボーイズは(公財)日本少年野球連盟に所属する中学硬式野球クラブチームです。

活動報告
6/15 第50回日本少年野球全国選手権大会北陸支部予選が行われました。1回戦加賀ボーイズさんとの対戦。全国目指し、チーム一丸となり戦ってきましたが、力及ばず4対2で敗戦しました。スクイズも決まり、ホームランも出て、ピッチャーも好投し選手は本当に頑張り、本当に良い試合でした。3年生選手の目には涙。やり尽くし努力してきたからこその本当の悔し涙だったと思います。1,2年生は先輩の姿を見て絶対に全国を目指し頑張って行こう。3年生は、加賀大会、北河内大会とあと2大会、石川中央ボーイズでの活動が残っています。あと2ヶ月、高校野球へのステップアップし、今の仲間との最後の野球を楽しんでください。

6/9 選手権大会直前、合宿2日目、物見山球場で練習しました。最終徹底チェック、後は本気で戦うだけ!練習終了後ベンチ入りメンバー発表。ベンチ入りしたメンバーは共に厳しい練習に耐え、残念ながらベンチ入りできなかったメンバーの分までどんなことがあってもあきらめず絶対に勝ち、全国へ行くぞ!父母会の皆様も精いっぱいの応援を宜しくお願いします。最後はみんなで笑おう!

6/8 チーム強化合宿初日。今回の合宿では現横浜DeNAベイスターズに所属していた元プロ野球選手の、森大輔さんをお招きし指導をしていただきました。試合に挑む心構え、マウンドに上がる前の準備など、いろいろ教わり大変勉強になりました。団員一同緊張の中、森さんの言葉一つ一つ真剣なまなざしで耳を傾け聞いてました。選手権大会1週間前、貴重な時間をいただき、森 大輔さん、お忙しい中指導してくださり本当にありがとうございました。

6/1 第25回越前東尋坊大会に出場しました。強豪、福井中学ボーイズさんと岐阜高山ボーイズさんとのリーグ戦で行われました。結果は対福井中学ボーイズ戦1対4で敗戦、対岐阜高山ボーイズ戦5対3勝利、決勝リーグに進むことはできませんでした。6/4には全国選手権大会支部予選の抽選会が行われます。3年生にとっては本当に残り僅かとなりました。全国目指して最後まで全力で頑張っていきたいと思います。